<広告>新宿の英会話学校ならRevo英会話 |相続放棄の手続きならこちら|
今回は住友3M社のダイノックシートを紹介します。

住友3M社の3Mはアメリカに本社を置く化学会社の最大手のことで、3Mが日本に展開している3M系列が住友3Mになります。3M社が75%出資の住友電気工業が25%の出資となっています。
住友スリーエムは電気・化学のメーカーであり、主に扱っているものは粘着テープ、フィルム製品、反射材、接着剤などになります。中でも日本で開発して展開している製品もあり、例えば、建築内装剤のダイノックシート、マスキングテープなどです。
住友スリーエム社が扱う、ダイノックシートには主に4種類あり、吸音性能に優れた吸音フィルム、臭いを取り除く消臭フィルム、摩擦に強いフィルムAR、壁面をホワイトボードに仕上げるホワイトボードフィルムといったラインナップになります。
ダイノックシートは主にマグネットのシート型のものとフィルム型に分かれます。
中でも、おもしろそうだなと思ったのは、ホワイトボードフィルムという商品。子供の落書きや、その場で思いついたアイデアをその場で書きたいという人を対象としている。変わった視点の商品だなと思いました。

PR|生命保険の口コミ.COM|英語上達の秘訣|家計見直しクラブ|女性の人生|お家の見直ししま専科|GetMoney|英語上達の秘訣|JALカード|童話|住宅リフォーム総合情報|生命保険の選び方|貯蓄|心の童話|お小遣いNET|健康マニアによる無病ライフ|クレジットカードの即日発行じゃけん|